ホーム > 安全管理

創業時より絶えない安全への取り組み

笹田組では、創業以来「安全に対する法令の遵守」はもとより、安全第一をモットーに労働災害防止対策を積極的に推進してきました。
多様化する港湾業務に対応し、常に最新の情報収集を怠らず、安全対策に取り組んでいます。

安全管理室の業務内容

安全管理室では、常時「専任職員」による現場での安全指導を行うとともに、多様化する輸送形態に対応した各種免許の取得、講習など技能者の養成を実践しています。

【笹田組事故防止五原則】
一、基本に沿った荷役を厳守せよ
一、決められた事はキチンと実行せよ
一、墜落防止措置を完全に実施せよ
一、荷崩れ防止の事前措置を励行せよ
一、常に体調を最良に保持せよ

安全管理・仕事の様子